めがね食堂 ruokala silmälasit

血圧240/130mmHgから自力で脱出!食生活&体質改善で、現在は降圧剤ナシで生活しています(^-^)

そのイライラ、脳の栄養失調 !?

ipad-wallpaper-hd-free_c026e57917079bf7d16f9128a32ecec3_raw

 

今日は朝から仕事で色々あり、イライラモードでした。。。
「血圧上がってる。。。上がる時はピッとすぐに上がるのに、下がるのは時間かかるんだよねぇ。。。」
「イライラした時は、なに食べるといいんだったかなぁ・・・」
・・・ということで、今日はイライラを解消する食材について調べてみたいと思います。

 

<ストレスは脳が感じている?>

私たちがストレスを感じているときには、主に興奮系の神経伝達物質が盛んに脳内で作られ、この盛んに合成されてる神経伝達物質は、すべてタンパク質を原材料にしています。脳がストレスを感じると『ビタミン』『カルシウム』など多くの栄養素が消費され、脳が栄養不足の状態になります。このため強いストレスを受けたり、ストレス状態が長引くと、脳内の神経伝達物質の合成に必要な栄養素が足りなくなり脳の栄養失調状態となります。

近年の研究によると、強いストレスが長く続くと、脳にダメージが加わり、記憶障害などの影響が出ることが分かってきたということです。ストレスが加わると、副腎皮質からストレスホルモンであるコルチゾールというホルモンが分泌されますが、これは、ストレスが加わったときの緊急事態に適応した反応で、血糖値を高め、体にエネルギーを与えてくれます。コルチゾールは、人間にとって必要不可欠のホルモンなのですが、強いストレスが長く続くと、このストレスホルモンであるコルチゾールが大量に分泌され、脳の海馬を萎縮させるということです。

 

<ストレスによるイライラを解消する食べ物>
ストレス解消には、カルシウム、ビタミンB1、ビタミンC、タンパク質、DHAなどが良いとされています。

●レタス
レタスには、イライラを抑える効果のあるラクッコピコリンという成分が含まれています。また、安眠効果もあると言われています。

●ババナ
バナナには精神を安定させ、睡眠効果のあるセロトニンの材料となるトリプトファンが豊富に含まれています。

●アーモンドなどのナッツ類
リノール酸やビタミンEが多く含まれるクルミを、一日に少なくとも1オンス(約28g)食べると、高血圧予防や精神不安に効果的だということです。

●フルーツ
ビタミンCも怒りを抑えるのに有効で、キウイ、イチゴ、ブロッコリーに多く含まれています。ビタミンCがストレスを抑えるため副腎皮質ホルモンの分泌を手助けしてくれます。

●ココア(カカオ)
ココア独特のほろ苦さのもととなっているテオブロミンという成分は、自律神経を整える作用があります。この、ポリフェノールは抗酸化作用もあり、体内の老化を防いでくれ、ストレスへの抵抗力を強めてくれる作用もあります。

●炭酸水
自律神経の中の交感神経をおちつかせます(とくに副交感神経を優位にしてくれます)。さらに、疲労物質の乳酸を体内から出し、筋肉の疲労回復をしたり、血行を促進してくれ、便秘にも効果があります。

●生姜
生姜に含まれるジンジェロールが、精神的なストレスを受けたときに体内で発生する有害な化学物質を取り除くそうです。

●ほうれん草
緑黄色野菜のほうれん草は、マグネシウムが豊富に含まれるため、ストレス緩和などにも良いと言われています。

●ブルーベリー
ブルーベリーは、ストレスホルモンと呼ばれるコルチゾールの分泌を抑える効果があります。また、うつ病にも効果的な食べ物として知られています。

 

<イライラを一瞬で抑える深呼吸3ステップ>

①口からゆっくりと息を吐き出す
お腹を凹ませて、イヤなものをすべて出すイメージで吐き出しましょう
②5秒間息を止める
息を吐き出し、お腹が凹んだ状態を息を止めて5秒保ちましょう
③鼻からゆっくりと息を吸い込む
新鮮な空気を吸うイメージで息を吸い込みましょう

・・・ということです。いつもランチでお世話になっているママの料理で、今日も癒されました~。
いつもありがとうございますm(__)m

「Cafe22」ランチコーヒー付きで800円。。。ママ、採算取れてないと思います。。。
600867_314236595330983_561856982_n


にほんブログ村

ad2

-10.Others