めがね食堂 ruokala silmälasit 『降圧剤ナシで暮らす日々』

血圧240/130mmHgから自力で脱出!食生活&体質改善で、現在は降圧剤ナシで生活しています(^-^)

「スルフォラファン」で、デトックス!

2016/05/09

product1302218325bss1

私は、デトックスのためにブロッコリーのスプラウトをよく食べているんですが、このスプラウトに含まれる「スルフォラファン」という成分に花粉症やたくさんの効能があるということで...今日はスルフォラファンの効能について調べてみたいと思います。

 

<スルフォラファンとは?>

スルフォラファンとは、硫黄(含硫)化合物の一種で、食物繊維やポリフェノール(イソフラボン、ルチン等)と同じく機能性成分として分類されます。この機能性成分は、自ら動くことの出来ない植物が紫外線の毒性や虫の害から自身を守るために作り出す物質で、色素、辛み、臭い、アクとして存在し、現在ではフィトケミカル(phytochemical=植物性化学成分)と総称され、タンパク質、ビタミン等に食物繊維を含む6大栄養素に次ぐ、7つ目の栄養素として注目を浴びています。

硫黄化合物は、特有の強い臭いや辛みを持つ野菜に多く含まれています。ニンニク、長ネギ、玉ネギ、ニラ、ラッキョウ、アサツキ等ユリ科の野菜には、アリシンやアイリン、アホエンが多く含まれ、ブロッコリー、キャベツ、大根、わさび等アブラナ科の野菜には、イソチオシアネート(芥子油)が多く含まれます。ブロッコリーやキャベツに臭いや辛みがないのは、グルコシノレートという形で含まれており体内に摂取し消化の過程でイソチオシアネートに変化するという特性を持っているためです。このイソチオシアネートの中間でキャベツに多く含まれるのがビタミンU(スルフォニウムタロライド=キャベジンともいわれる)で、ブロッコリーに最も多く含まれるのがスルフォラファンです。

1997年、アメリカのジョンズ・ホプキンス大学のポール・タラレー博士は、ブロッコリーに含まれる健康成分のひとつがスルフォラファンであることを発見しました。その後も研究が進められ、ブロッコリーの新芽には、成長したブロッコリーの20~50倍ものスルフォラファンが含まれていることが解明されました。

 

<スルフォラファンの効果>

●ガンの予防
スルフォラファンは「解毒酵素」の働きを飛躍的に高めてくれます。この解毒効果がガンの予防に役立ちます。

●ピロリ菌の除去
ピロリ菌は、胃炎や胃潰瘍、胃がんを引き起こす危険因子ですが、スルフォラファンにはピロリ菌を殺す作用があります。これは、米国ジョンズ・ホプキンス大学とフランス国立科学研究センターの研究より明らかになったものです。

●シミやそばかすを予防
肌のシミやそばかすは、チロシナーゼという酵素によってつくられますが、スルフォラファンは、このチロシナーゼの働きを抑制する効果があります。メラニンがつくられる力が弱くなるため、シミやそばかすを予防する効果があるのです。

●花粉症対策
カゴメ株式会社と東京理科大学薬学部薬学科との共同研究で、ブロッコリースプラウトから熱水で抽出したエキスに花粉症を抑制する効果があることが、動物を用いた試験で確認されています。

●悪酔いの予防
スルフォラファンが肝臓のアルデヒド脱水素酵素(ALDH)を活性化することで、悪酔いの原因物質・アセトアルデヒドの分解を促進してくれます。

●風邪の予防
スルフォラファンによる免疫力アップの効果は、風邪の予防に役立ちます。

 

<スルフォラファンを摂取する上でのポイント>

スルフォラファンは、ブロッコリーやキャベツ、だいこん、わさびなどのアブラナ科の野菜に多く含まれています。スルフォラファンは熱に強い性質を持つため、加熱調理をした食材からも摂取することができます。ただし、スルフォラファンは水溶性の成分であるため、茹でた食材から効率的に摂取する場合は、茹で汁と一緒に食べる必要があります。

*ブロッコリー スーパースプラウト
先端予防医学で有名な米国ジョンズ・ホプキンス大学のポール・タラレー博士が開発した、有用成分を高めた野菜です。村上農園は、製造・販売に関するライセンス契約を締結し、国内で唯一、本物のスーパースプラウトを生産しています。最近では普通に近所のスーパーの野菜売り場で買えます。200円前後です。

・・・ということです。私は、このブロッコリースーパースプラウトをどんな料理にものせてしまいます。(彩りも良くなって見た目にも良いので。。)今年の花粉症対策の一つとして、毎日続けていきたいと思います。

 


にほんブログ村

ad2

-花粉症, 4.免疫力, 5.デトックス