めがね食堂 ruokala silmälasit

MAX血圧240/130mmHgからの高血圧改善_降圧剤休薬_経過記録ブログ

「血液サラサラ」にする7つの成分は、これ!

2016/03/04

51+MCqtwsIL__SX344_BO1,204,203,200_

最近、胃をこわしてから、高血圧改善のための「玉ねぎスライス」を止めているんですが、血液サラサラにするための食材は他に何があるのか??? 今日は、血液サラサラにする成分を含む食材を調べてみたいと思います。

<まずは、血液ドロドロの原因について>

●お菓子・ジュース等の甘い食べ物
甘い食べ物の摂り過ぎは、血液ドロドロの大きな原因です。エネルギーとして使われない糖分は、全て肝臓中で中性脂肪に変えられて、血液中の中性脂肪が増えてしまいます。さらに、中性脂肪が多いと肝臓で上手く処理しきれず、「レムナント」という物質が血液中に残り血小板が固まったり、白血球が血管壁に付着しやすくなります。

●野菜・魚の不足
肉類や油(特にオメガ6脂肪酸、リノール酸系)を摂り過ぎると、血液中のコレステロールや中性脂肪が多くなり、血液ドロドロを招くことになります。 反対に、魚(特にイワシ・アジ・サンマなどの青魚)は、血液をサラサラにするDHA、EPA(オメガ3脂肪酸、アルファ・リノレン酸系)を多く含みます。また、野菜にはコレステロール値を下げる食物繊維、コレステロールが血管壁に付くのを防ぐビタミン類が豊富に含まれています。

●タバコ・お酒
タバコは血管を収縮させ、血液の流れを悪くし、コレステロールを酸化させて血管の弾力を失わせます。また、ストレスも多く、タバコを多く吸う中年男性には、赤血球数が増加して血液ドロドロになる「ストレス血球増加症」が多いということです。お酒は適度に飲めば血液の流れを良くしますが、過度の飲酒は脱水症状になり、血液中の水分量が減って血液ドロドロを招きます。

●ストレス
ストレスを受けると、脈が速くなって血管は収縮し、血圧が上昇します。その結果、総コレステロール値が高くなったり、血液の流れが悪くなって、血液ドロドロになりやすくなります。

●運動不足
運動をすると新陳代謝が高まり、血液の脂肪の中性脂肪やコレステロールが燃焼されて、血液ドロドロの予防になります。また、運動によって中性脂肪の燃えカスであるレムナントの分解能力も高まるということです。

***血液の流れによい運動は***
血液の流れをよくするための運動は、有酸素運動のような、酸素を取り込んで消費させるような軽い運動です。 呼吸が苦しくなるようなきつい運動は、身体に対するストレスが強いので、血管を強く収縮させ、血液のサラサラ度が下がってしまいます。

<血液をサラサラにする主な成分>

●DHA
赤血球や細胞膜や血管壁を柔らかくするので、血液がサラサラに。余分なコレステロールも効率良く処理される。血中コレステロールも抑制。皮下脂肪の主成分である中性脂肪の増加も抑えられる。アジ、サバ、イワシなどの青魚に豊富。

●EPA
血液を固まりにくくし、血管をしなやかに。高脂血症を改善するので、肝機能がアップ。中性脂肪の排泄効果が促され、血液がサラサラに。アジ、サバ、イワシなどの青魚に含まれる。

●ナットウキナーゼ
納豆のネバネバ成分。血管が老化すると、血液を固める成分と溶かす成分のバランスが崩れがち。ナットウキナーゼは余分な血栓を溶かし、脳梗塞や心筋梗塞、エコノミー症候群を予防してくれる。

●食物繊維
腸をすみずみまできれいに掃除してくれる成分。コレステロールの吸収を抑制するため、血液がサラサラになる

●ポリフェノール
活性酸素に対抗する、抗酸化物質のひとつ。活性酸素を除去することで、血液を健康体に。赤ワインやチョコレート、黒豆などに含まれる。

●クエン酸・酢酸
赤血球をやわらかくし、自在に形を変えられるようにする。結果的に血流が改善。梅干や食酢などに多い。

●硫黄化合物
血小板の凝集を防いで、タマネギやネギなどの辛味成分に豊富。タマネギの硫化アリルには、血液の凝固を抑制し、血液をサラサラにする働きがあり血栓や動脈硬化の予防になるといわれます。

***玉ねぎの皮を煎じたお茶 ***
玉ねぎの皮にはケルセチンというポリフェノールが豊富に含まれ、血圧を下げ、善玉コレステロールを増やす働きがあります。また、ケルシチンには、脂肪の吸収を抑制し、体内の脂肪を排出するなど、ダイエットに効果的。また、抗酸化作用や、デトックス効果、花粉症やぜん息、湿疹、じんましん等のアレルギー疾患を改善する効用もあるといわれます。作り方は、皮を良く洗って約10分煮出すだけなんです。使うたまねぎは皮を煮出して使いますから、無農薬で安心して食べられるものを選びましょう。

・・・ということです。おぉ~、意外に7つの成分を含む食材は毎日欠かさず摂取してましたねぇ。DHA&EPAはチアシード、毎朝納豆、黒酢に蜂蜜梅干し、ポリフェノール一覧表を見ながら冷蔵庫を開け、玉ねぎスライスを豆腐にのせて食べる。これ、今のところ約8か月続けてます。胃が復活するまでは、代替の玉ねぎ皮茶で血液サラサラを目指したいと思います。


にほんブログ村

ad2

-高血圧改善に有効な食材, 9. 動脈硬化・血液サラサラ