めがね食堂 ruokala silmälasit

MAX血圧240/130mmHgからの高血圧改善_降圧剤休薬_経過記録ブログ

幸せホルモンは高血圧も改善する!? (セロトニンとオキシトシン)

2016/02/01

E38186E381A4E79785E381A8E382BBE383ADE38388E3838BE383B3E381AEE996A2E4BF82

今日は大阪国際女子マラソンでした!選手の皆様・参加された方々お疲れさまでした!こちらまでパワー頂きました(*^^*)
・・・ということで、マラソンコースがうちのすぐ近所なので、タイミングを逃すと道路が渡れなくなってしまいます。案の定タイミングを逃し歩道橋を自転車を持ちあげて登っていたら、後ろからきたおじさんが助けてくれました。(ありがとうございましたm(__)m)親切を受けたら親切返しで「親切の連鎖を作らねばっ」と、何だかやさしい気持ちになりました。。。って、これって血圧にもいいんじゃないの??と思いましたので(なんでも血圧に結びつけますが)、今日は幸せ&癒しホルモンの「セロトニン」と「オキシトシン」について調べてみたいと思います。

<セロトニン&オキシトシンとは?>

脳内には、「オキシトシン」と「セロトニン」という、自分でストレスを解消させる脳内物質が分泌されるようにできています。その働きから、オキシトシンは「思いやりホルモン」、セロトニンは「喜びホルモン」という異名を持っています。

●セロトニン
セロトニンとは人間の精神面に大きな影響与える神経伝達物質のことです。「ノルアドレナリン」や「ドーパミン」と並んで、体内で特に重要な役割を果たしている三大神経伝達物質の一つです。セロトニンは、このノルアドレナリンやドーパミンの暴走を抑え、心のバランスを整えます。セロトニンには心を落ち着かせ、安心した気分にさせる作用があります。気持ちを前向きにし、ストレスへの耐性も強いセロトニンが正常に分泌されることで、精神の安定が図れるのです。精神面だけでなく、腸の働きや睡眠を促したり、冷え性を解消したりと身体的にも良い影響をもたらしてくれます。

セロトニンが不足すると精神のバランスが崩れやすくなります。さらに、セロトニンのはたらきは広範囲にわたり、血圧、消化、体温、痛みの間隔など、多くの身体的な機能もコントロールしています。また、セロトニンはメラトニンの原料になるため、気分だけでなく、夜に眠り朝に目覚めるという一日のサイクルにも影響をおよぼします。

●オキシトシン
オキシトシンは愛情ホルモンまたは幸福ホルモンを呼ばれており、この物質が十分に分泌されていると、心が満たされ幸せな気分になるといわれて、哺乳類だけが持っている物質と言われています。特に、女性が出産する時に、陣痛を促進させるためにも分泌され、母乳の分泌も促進します。オキシトシンの研究が進み、オキシトシンは母親以外の女性も、また男性も、年齢に関わらず分泌されることがわかってきたということです。

オキシトシンの効果:
・人への親近感、信頼感が増す
・ストレスが消えて、幸福感を得られる
・血圧の上昇を抑える
・心臓の機能を良くする

オキシトシンとセロトニンは関係していて、オキシトシンが分泌されるとセロトニン神経に影響を与え、セロトニン神経も活性化され、オキシトシンとセロトニンが十分に分泌される生活は、心の疲れを癒し、心に充足を与えてくれるということです。
*メラトニン・・・体内時計をコントロールするホルモン
*ノルアドレナリン・・・神経を興奮させる神経伝達物質
*ドーパミン・・・快感を増幅する神経伝達物質

<セロトニンとオキシトシンを十分に分泌する方法>

*1~3については、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌をよくして、よい睡眠をとる条件です。
1、夜は12時までに眠る。
2、夕食後はパソコンを操作しない。
3、夜は携帯電話で長話をしない。ベッドの近くに携帯電話を置かない。

*4~6はセロトニン神経を活性化します。
4、朝日を浴びる(朝型生活に)。
5、朝と夕方に30分程度歩く(あるいはジョギング、サイクリング、スイミングなどのリズム運動を30分程度)。
6、呼吸法をする。(一日の中で何回か5分程度、腹式呼吸をする。)

*7~10はオキシトシン分泌を促し、セロトニン神経も活性化させます。
7、家族団らん。
8、夫婦、恋人とのふれあい。
9、感情を素直にあらわす。
10、親切を心がける。

・・・ということです。まだまだ脳内物質については、すべて解明されているわけではないようですが、昔から病は気からといわれるように、精神的なものもホルモンの分泌に関係があるのかと思うと、日々の思考や行動も高血圧改善には大事ですね。明日も余計なことにはとらわれず、マイペースで力まずいきましょう~!

<追記: セロトニンは腸で作られる>

体内の95%のセロトニンが腸で作られていると言われています。腸を健康するには、冷やさないことが大切です。冷えた腸ではあまりセロトニンを分泌することができません。また、摂取する食事にも大いに関係があります。偏食ばかりして栄養が偏っていると、腸の調子も悪くなり、セロトニンも不足します。腸にとって望ましい食べ物は、セロトニンの原料になるトリプトファンを多く含んだ食べ物です。豆腐や納豆、バナナ、ナッツ、ヨーグルト、チーズ、赤身の魚などが該当します。


にほんブログ村

ad2

-高血圧改善に有効な食材, 高血圧改善