めがね食堂 ruokala silmälasit

血圧240/130mmHgから自力で脱出!食生活&体質改善で、現在は降圧剤ナシで生活しています(^-^)

薬用植物「アロエ」の健康効果について

2016/05/09

aloe_history-cycle_01_sinjitsu_04

先日、天然素材の入浴剤について調べていた時に「アロエ風呂」も高血圧に効果があるということでしたので、今回はアロエの効能について調べてみたいと思います。

<アロエとは>
アロエとは、ユリ科アロエ属の常緑多肉多年草の総称です。園芸品種を含めると、現在までに300以上の品種があると確認されています。アロエは品種によって様々な形態をしています。世界で一番大きなものは高さ20mを超え、一番小さなものは5㎝に満たないものまであります。アロエに品種が多い理由は、アロエが強い生命力を持ち、どのような環境にも形態を変えながら適応してきたためと考えられています。日本では、3種類のアロエが有名です。民間薬として使われていたキダチアロエ、アメリカから渡来したアロエベラ、さらに日本薬局方に規定されているケープアロエです。

<アロエの主な成分と作用>
似た薬効が多いキダチアロエとアロエベラですが、それぞれの特徴を活かして使い分ける事もできます。例えば、胃の調子を整えたいとします。しかし、胃の不調の原因は様々です。胃酸が出にくくなっていることで胃腸障害、消化不良が起こっている場合は、胃酸の分泌を高める効果を持つキダチアロエが適しています。逆に胃酸過多が原因の胃炎の場合は、胃酸中和効果のあるアロエベラが適しています。

*キダチアロエとアロエベラに共通する含有成分
アロイン・・・健胃作用、便秘改善作用(緩下作用)
アロエエモジン・・・健胃作用、便秘改善作用(緩下作用)
アロエシン・・・抗菌作用、美肌効果
アロミチン・・・抗腫瘍作用、抗がん作用、抗ウイルス作用、抗潰瘍作用
アミノ酸類・有機酸類・・・美肌効果、メラニン形成阻害作用
ホモナタロイン・・・健胃作用、便秘改善作用(緩下作用)
ミネラル類・・・美肌効果、メラニン形成阻害作用
ムコ多糖体・・・抗腫瘍作用、抗潰瘍作用
酵素類・・・抗炎症作用

*キダチアロエ特有の含有成分
アロエウルシン・・・抗潰瘍作用
アロエチン・・・抗カビ作用、抗菌作用、毒素中和作用
アロエニン・・・健胃作用、便秘改善作用(緩下作用)
アルボランA・B・・・血糖値降下作用

*アロエベラ特有の含有成分
サポニン・・・抗菌作用

<アロエの血圧を下げる効果について>

アロエには、血圧を下げる効能があります。アロエに含まれる、アロエアルボナサイドなどのアルカロイドに、硬くなった動脈を柔らかくする効能があり、また狭くなった血管を拡張させる作用があるためです。血管が広がって柔軟になれば、血の流れは滞ることはないので、血圧が下がります。さらに、アロエが便秘解消などによるデトックス効果を発揮することで、体内を流れる血液がサラサラになり、高血圧が起こりにくくなるという効果もあります。

日本では、アロエと言えば、キダチアロエとアロエベラが有名です。キダチアロエはトゲのある細かい葉が特徴です。アロエベラは葉が大きく厚いのが特徴で、食用として広まっています。アロエに含まれる、アロエアルボナサイドなどのアルカロイドが多く含まれているのは、キダチアロエになります。アロエベラの方には、さほど含まれていないということです。

<アロエの食べ方>

アロエの中でもアロエベラの葉は大きく、皮を除いた半透明の葉肉部分は無味無臭のため、そのままヨーグルトに入れたり、刺身やサラダとしても食べられています。調理する際は、トゲをとって皮をむき、スライスしてさっと茹でて使います。アロエは、ジュースとして飲む方法も知られています。トゲをとった3cmほどのアロエをすりおろし、水とはちみつを入れミキサーにかけます。レモン汁やリンゴを加えると苦みが抑えられます。

<注意!適量を見極めましょう>

アロエの成分のなかにはとても強いものも含まれています。適量を見極めて一度に大量に使用することのないように気をつけましょう。また、子どもやお年寄り、虚弱体質の場合には少なめの量から試してみて、適量を見極めることが大切です。

アロエには強い下剤効果があります。正しい使い方をしていれば良い薬として使用できますが、妊娠中や整理中の女性にとっては毒にもなりかねません。そういった場合にはアロエを食べることは避けるべきです。特に妊娠中には危険を伴いますのでアロエの食用は控えましょう。

・・・ということです。アロエに含まれている有効成分は薬効の強いものです。用法用量さえ守って使えばとても優れた民間薬です。薬効が強いということは毒にも薬にもなりえます。使用方法や摂取量には十分に注意してアロエを役立てていきましょう。
(これ、おすすめです。「キダチアロエのデトックス効果で体調不良を改善する健康飲料
」)


にほんブログ村

ad2

-高血圧改善に有効な食材, 5.デトックス