めがね食堂 ruokala silmälasit

血圧240/130mmHgから自力で脱出!食生活&体質改善で、現在は降圧剤ナシで生活しています(^-^)

ビタミンの過剰摂取に注意!

2016/07/06

13615037_918252358287002_4773875251584883866_n

 

先日、毎日の食事やサプリで摂取している栄養素をざっくりと計算してみました。
「あららっ。。。」カリウムをやばいほど摂取していたことが発覚!
2年前からむくみ対策にカリウム系サプリを摂取していたんですが、血圧対策としての食事にもかなりカリウム意識していたので、合計するとかなりの過剰気味。腎機能が低下しているとき、サプリメントなどでカリウムを過剰摂取すると、カリウム過剰症という病気を発症することがあるということ。。。気を付けましょう。。。(-_-;)

ビタミンCも水溶性だから~と軽く考えていたが、過剰摂取は腎臓に負担がかかる。。
ビタミンEの過剰摂取は、骨粗しょう症を引き起こす可能性が報告されてるし。。。
ビタミンAも過剰摂取は肝臓に溜り副作用がでるとのこと。

 

サプリなどで栄養補助されている皆さま、一度見直しをして、食事と合わせてどれくらいの量を摂っているのか確認してみた方が良いかもしれません。サプリに頼らなくても、食事から十分摂れているかもしれませんから。。。

「1日に必要とされる栄養素摂取量」を下記表から確認してみてください。

 

【出典】厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)30~49歳」身体活動レベル(ふつう)
eiyou

※1 過剰摂取による健康障害を起こすことのない栄養素摂取量の最大限値。
男女で値が異なる場合は、男性の値/女性の値で記載してあります。
※2 ニコチンアミド(ナイアシンアミド)としての量。
※3 食品中に含まれる、化合物としてのビタミンB6の量ではなく、ピリドキシンとしての量。
※4 通常の食品からの摂取の場合、上限量は設定しないが、それ以外は350mg/日。

 

<ビタミン過剰摂取による主な症状>

●ビタミンA過剰症
皮膚乾燥、無気力、眼球乾燥、食欲不振、吐き気、脱毛、肝脾腫大、四肢長管骨の有痛性腫脹、頭痛、悪寒、関節痛、口唇炎など。

●ビタミンD過剰症
食欲不振、吐き気、頭痛、皮膚のかゆみ、腹痛、筋緊張低下、脱水症、下痢、便秘、多尿、腎石灰化、腎不全、尿路結石、高血圧症、不眠など。

●ビタミンE過剰症
頭痛、疲労、吐き気など
また、最近の研究では、ビタミンEを摂りすぎることにより、「骨粗しょう症」を引き起こす可能性があることがわかったということです。

●ビタミンK過剰症
溶血性貧血、核黄疸、高ビリルビン血症

●ビタミンC過剰症
下痢、腎不全など。まれに尿の潜血反応が擬陽性になる事があるとのこと。

 

・・・ということです。私は2年前、過剰な運動を続けるために、過剰なるサプリやらプロテインやらやらで、血液をドロドロにしてしまいました。部屋に過剰な物を押し込んで、『汚部屋』になってしまうのと同じですね。部屋の整理整頓と同じく、身体に入れる物も量も、自分に必要な分を整理していくことが大事ですね。。。

 

 

にほんブログ村

ad2

-10.Others