めがね食堂 ruokala silmälasit 『降圧剤ナシで暮らす日々』

血圧240/130mmHgから自力で脱出!食生活&体質改善で、現在は降圧剤ナシで生活しています(^-^)

毎日の食事で身体の汚れを断捨離【2】 デトックス食材

2016/07/04

13124675_885900694855502_3566397943186289793_n

『身体の汚れを断捨離する』第2弾は、デトックス食材です。

デトックス食材といっても、その食材1つが全部の毒をきれいにしてくれるわけではありません。腸、肝臓、腎臓・・・それぞれに役立つ食材は違ってきますので、自分の掃除したい部位に合わせて食材を選択してみてください。身体に合わないものもあるかもしれませんので、少しづつトライです。(私は、生タマネギ食べ過ぎで胃を壊したので、注意してくださいね。)

 

<デトックスするってどういうこと?>
デトックスして身体の中の汚れをきれいにすると・・・

•新陳代謝を活発にする
デトックスをすると、体内に溜まった有害物質や老廃物を排出しやすくなります。そのため、ミトコンドリア機能、細胞機能、新陳代謝が活発になります。

•血液、リンパの流れをスムーズにする
デトックスをすることにより血液やリンパ液の循環がよくなるので、むくみの解消も期待できます。

•不要なものを排泄する
デトックスで快便になり毒素の排泄や肥満の解消ができれば、慢性疾患の予防にも役立ちます。

•自律神経を整える
デトックスは自律神経や脳神経を安定させる効果も期待できるといわれています。

 

<解毒を促してくれる栄養素>

●ケルセチン
血中で重金属を捕まえるほか、抗酸化力が高く、過酸化物の生成も防ぐ。

●グルタチオン
含硫アミノ酸を含むペプチド。肝機能をアップさせるだけでなく、みずから毒を捕まえる。

●ポリフェノール
強い抗酸化力で活性酸素を除去。過酸化物の生成も防ぐ。

●ビタミンC・E
強い抗酸化力で活性酸素を除去。過酸化物の生成も防ぐ。

●硫黄化合物
ツーンとしたニオイ成分。肝臓の毒だし効果を高める。

●食物繊維
毒を絡めとって、便と一緒に排出。腸内環境の改善効果も高い。

●オリゴ糖
腸内で善玉菌のエサになり、毒素や老廃物を溜めこまない腸内環境をつくる。

●カリウム
利尿作用があるミネラルで、毒素を含む尿の排出を促進する。

 

<デトックスに役立つ食材>

●タマネギ
イオウ化合物を含む主な食材は、ニンニク、タマネギ、ニラ、ネギ、ラッキョウ等他に、ブロッコリーやキャベツ、大根等にも含まれています。イオウ化合物は、キレート作用以外にも、抗酸化作用、抗菌作用、疲労回復効果があります。

●ケール
ビタミンCが豊富で、ビタミンEやベータカロテン(ビタミンA)、食物繊維も摂取できる野菜です。ケールはアルカリ食品なので、酸性に傾いた体を中和してくれます。また、尿酸を排出するという働きもあるといわれています。

●クレソン
ケールと同様アブラナ科の野菜です。クレソンは体内の解毒酵素を増やす働きがあり、発がん性物質を抑える植物活性化学栄養素も含まれているといわれています。

●アスパラガス
アスパラガスには、ビタミンK、葉酸、グルタチオンが豊富に含まれています。中でもグルタチオンは、肝臓の解毒作用を高めるほか、活性酸素やフリーラジカルから細胞を守ってくれます。。

●ローズマリー
ローズマリーには、カルノシン酸が含まれており、活性酸素を除去するグルタチオンの分泌を促すと言われています。

●パパイヤ
パパイヤには、ビタミンC、A、食物繊維が豊富です。また、キモパパインという酵素が含まれており、タンパク質や有害な老廃物を分解してくれます。他にも、肝臓の解毒酵素を高めるイソチオシアネートも豊富だということです。

●青魚
ワシやサンマサバなどの青魚に含まれる「セレン」は毒素を増えるのを抑え、不飽和脂肪酸「EPA」や「DHA」には血液をサラサラにして、毒をスムーズに排出して、動脈硬化や血中コレステロールの上昇を防ぐ働きがあります。

●ブロッコリー
特にビタミンCの含有量が群を抜いており、その他にもビタミンE、βカロテンなどの抗酸化物質が豊富に含まれ、ガンや動脈硬化の予防に効果的だといわれています。さらにブロッコリーに含まれるセレンが肝臓の解毒力を補助します。

●ワサビ
ツーンと鼻にくる刺激は、アリルイソチオシアネートという成分で、肝臓に入ってきた発がん性物質や毒素を体外に排出する手助けをしてくれます。また強力な殺菌作用があり、食中毒から体を守ってくれます。

●貝類
貝には、マンガンや鉄など多くのミネラルが含まれています。その中でも肝機能を高めてくれる亜鉛が豊富です。亜鉛をとると毒素を封じ込めるたんぱく質が体内で分泌されます。さらに同じく肝臓の解毒作用を高めるタウリンも多く含まれています。

●酢
酢の酸味には食欲を増進させて胃液の分泌を高める効果があり、消化吸収をよくしてくれます。また毒素がたまると、代謝における消化酵素の働きが鈍ってきます。酢にはこの消化酵素を促進させる効果があるといわれています。

●大根
消化酵素を助けて胃もたれや胸やけを防いでくれます。

・・・ということです。
デットクスに求めるものは、毒素を排出して本来身体にそなわっている代謝機能を回復すること。しかし注意しなければならないことは、デトックスに夢中になるがあまり、一つの食材ばかりを摂取すること。栄養はまんべんなくとりましょう!(でないと、私のように数々の失敗を繰り返すことになります。。。)

 


にほんブログ村

ad2

-5.デトックス