めがね食堂 ruokala silmälasit 『降圧剤ナシで暮らす日々』

血圧240/130mmHgから自力で脱出!食生活&体質改善で、現在は降圧剤ナシで生活しています(^-^)

のどの痛みに「梅肉エキス」血液サラサラも期待できる!

 

ここ数日、急に朝晩が寒くなってきましたね。
風邪の手前なのか?のどの痛みがでてきたので、何か薬を使わず治す方法を調べていたんですが「梅肉エキス」、これ良いようです。風邪予防の他にも血流改善など高血圧改善にも良さそうで。。。ということで、今日は梅肉エキスについて調べてみたいと思います。

<梅肉エキスとは?>

梅肉エキスは青梅の果汁を煮詰めたもので、食効のある梅の栄養が濃縮されています。梅肉エキスには、「ムメフラール」という梅肉エキスにだけ含まれている成分や、クエン酸やアミノ酸などの有機酸が豊富に含まれており、昔から殺菌、疲労回復、胃の保護作用を持つといわれています。梅干しとは異なり、食塩が含まれていないので塩分摂取を制限されている人でも安心して摂取することができます。

【梅肉エキスに含まれる「ムメフラール」】
ムメフラールは梅干しや梅酒などには含まれず、青梅に含まれているクエン酸と糖が熱を加えることで結合した時だけ発生する成分で、血流を改善する効果が期待されています。ムメフラールは1999年、忠田吉弘氏らにより発見され、ムメフラールは、赤血球変形能(赤血球が細い血管でもスムーズ通ることができる機能)を促進することがあきらかになりました。

 

<梅肉エキスの健康に役立つ働き>

●免疫力
梅肉エキスは、マクロファージの働きを活性化し、マクロファージの数を倍増させて有害なものを除去する免疫力を高めてくれます。マクロファージはウィルスに対しても働くため、インフルエンザの予防にもいいということです。

●がん予防
梅肉エキスはクロロゲン酸などのファイトケミカルを含んでいるため抗酸化力も強く、活性酸素を除去して細胞を守ります。また、梅肉エキスの成分は、マクロファージを活性化して、ガンの予防や抑制の効果が期待できます。

●アレルギー改善
梅肉エキスはヒスタミンの放出を抑制する抗ヒスタミン作用があり、アレルギー症状を緩和してくれます。

●アンチエイジング
クエン酸による疲労回復や、クロロゲン酸などの抗酸化物質が活性酸素を除去する働きにより、アンチエイジング効果も期待できます。

●整腸作用
梅肉エキスに含まれる有機酸には整腸作用があり、胃腸の働きをよくしてくれます。胃液の分泌を促進して消化吸収をよくしたり、腸では便秘と下痢のどちらにも効果的だということです。

●血流改善・血栓の予防
梅肉エキスに含まれるムメフラールは、クエン酸と相乗的に働き、赤血球変形能を促進させ、血小板凝集抑制作用を持つことで、血流を改善し、血栓の形成を予防します。血流を改善する血液サラサラ効果によって、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病を防ぎ、血栓が剥がれて起こる脳溢血や心筋梗塞のリスクも減らせます。また血行がよくなることで冷え性や肩こりにも効果的です。

●高血圧改善
梅肉エキスに含まれるクロロゲン酸には、血圧を上げる昇圧物質・ACE酵素の活性を抑え、血圧上昇を予防する効果のあることが実験により明らかになってるということです。

・・・ということです。昨年までは、咳や喉の痛みが出たときは「はちみつ大根」を作っていたんですが、今年は梅肉エキスにトライしてみたいと思います。結果は後日、ご報告させて頂きます。追記ですが、梅肉エキスには強力な殺菌作用があり、湿疹や水虫にもいいということです。

 

・http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/mumefural/
・http://minabe.net/umelife/ekis/minkanryouhou.html
・http://www.umekenkyuukai.org/bainikuekisu18effects_bloodpressure.html

 


にほんブログ村

ad2

-高血圧改善に有効な栄養素, 高血圧改善に有効な食材, 4.免疫力