めがね食堂 ruokala silmälasit 『降圧剤ナシで暮らす日々』

血圧240/130mmHgから自力で脱出!食生活&体質改善で、現在は降圧剤ナシで生活しています(^-^)

『あおさ』で善玉コレステロールを増やす!

2016/08/17

14021615_944804888965082_7336243216842406916_n

 

最近、『あおさ』にハマっています。
以前から、お味噌汁はわかめよりもあおさ派でしたが、最近『あおさ』の栄養がスゴイと知ってから、どんな料理にも入れています。

あおさは、ビタミンAが他の海藻類に比べ多く含まれており、栄養成分のラムナン硫酸の効能なども話題になっています。(富山大学 林利光名誉教授の研究で、ラムナンの主成分であるラムナン硫酸を摂取した結果、感染したウイルスの増殖が抑えられ、さらに低下した免疫力の回復が期待できるという結果が動物実験で出ているということです。)

・・・ということで、今日は『あおさ』の健康に役立つ働きを調べたいと思います。

<あおさとは?>

あおさは、アオサ科アオサ属の海藻(緑藻)で、緑色膜状で2層の細胞からできています。日本の沿岸には約10種ありますが、代表種にアナアオサとボタンアオサがあります。ビタミンやミネラルなどの栄養を豊富に含みます。

あおさは、糖質の代謝を助けエネルギーをつくり出し疲労回復に役立つビタミンB1や、細胞の新陳代謝を促進し皮ふや粘膜の機能維持や成長に役立つビタミンB2、また、皮ふや粘膜の健康維持をサポートしたり、脳神経を正常に働かせるのに役立つナイアシンやビタミンB6、動脈硬化を予防しストレスをやわらげる働きのあるパントテン酸そして、貧血を予防し、細胞の生まれ変わりや、新しい赤血球をつくり出すために欠かせないビタミンである葉酸やビタミンB12を含みます。

豊富に含まれるマグネシウムは納豆の約32倍で、タンパク質の合成やエネルギー代謝,筋肉の収縮,血圧調整,体温調整,血糖値の調整などに作用するといわれています。マグネシウムにはアディポネクチンという生活習慣病を改善するホルモンを増やす働きがあり、高いコレステロール値を抑制してくれ、さらに善玉コレステロールを増やす作用まであるということです。

*アディポネクチン・・・傷ついた血管を修復して血管の病気を予防、善玉コレステロール値を上げる働きがある他に筋肉に作用し、脂肪の燃焼を促し中性脂肪を下げる

【その他の栄養素】

●骨を丈夫にするカルシウムは牛乳の約4.5倍
カルシウムは骨や歯を丈夫にします。またストレスやイライラの防止にもなるといわれています。

●高血圧予防に作用する豊富なカリウム
カリウムはナトリウムと大切な物質交換を行い、エネルギー発生にも関与するミネラルです。心臓機能、筋肉機能を調整し、細胞内液の浸透圧が一定に保たれるように調節しています。高血圧、不整脈、イライラ、腎炎の予防に作用するといわれています。

●約40%は水溶性食物繊維
水溶性植物繊維は、腸内の環境を整え、脂肪が体内に溜まるのを防ぎ、血糖値や血圧の上昇を抑制するといわれています。

●β−カロテンはトマトの7倍
β−カロテンは身体全般の老化防止や、肌・髪・爪を健康に保つ効果があるといわれています。また、βカロテンが体内に摂取されると、必要な量だけビタミンAに変換され、またビタミンAに変わらず残ったβカロテン自体も、皮膚や内臓などの膜組織の健康を維持するために利用されるといわれています。

<食べる時の注意点>

・海藻類を食べ過ぎると、甲状腺に何らかのトラブルが起こったり、元々甲状腺の疾患がある場合は海藻類の摂取量を注意しなければなりません。何らかの違和感を感じたら、速やかに医療機関を受診してください。

・食物繊維が豊富なので、1度にたくさん食べると整腸作用が強く現れる場合もあるようなので、サラダやみそ汁など、食事のメニューの1つとして食べると良いでしょう。

<青のりとあおさの違い>
あおさと青のりはどちらも海藻類で、海藻を天日や熱風で乾かした後に粉末状に加工して作られます。どちらも海藻類ではありますが、分類に違いがあります。

青のり・・・アオサ科アオノリ属の海藻、1層の細胞膜で構成されている。
あおさ・・・アオサ科アオサ属の海藻。葉状体で2層の細胞膜から出来ている。

青のりとあおさは色が同色系ですが、形状と香りが異なります。青のりは糸状の海藻であり、これを粉状にしたものが青のり粉として販売されています。また香りも高いため、青のりは高級品として扱われています。(あおさは青のりに比べ、やや香りが劣っています。形状は葉っぱ状であり、加工するとフレーク状になります。)

・・・ということです。
あおさは便秘解消にも役立つようです。
高血圧改善食材として、ぜひ食事に取り入れてみて下さい。
朝ごはんにも最高です(●^o^●)

【うちの3分で出来る朝ごはん『あおさ出汁茶づけ』】
ごはんの上に「あおさ適量+かつお粉末+ごま+豆腐少々+醤油お好みで」をのせ、お湯を適量。
食欲の無い朝でも、あおさの良い香りで、軽く一膳食べれます。
朝ごはんが美味しく食べれると、一日元気に過ごせますよ!
ぜひ、お試しください~!

 

参照:
http://www.isekanbutsu.co.jp/aosanoeiyoukouka.html
http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/110.html


にほんブログ村

ad2

-高血圧改善に有効な食材, 1.高血圧